ルドラークシャとナブラタンの首数珠

ルドラークシャとナブラタンの首数珠

ルドラークシャ(金剛菩提樹の実)と
ナブラタン(9つの宝石の意味)の首数珠です。



☆長さ約90cm程度で頭からすっぽり被れます。

☆祈りの時間の数珠として実際にインドで使用されているものです。



神々の住む国・インドからやってきました。
この数珠は、ヒンドゥー教の巡礼者がガンジス河のほとりで巡礼する時に使われる聖なるもので、多くの人が巡礼の福を周囲に分ける意味合いで、購入して帰る事でも知られています。

天然石の色合い鮮やかで
普段の装いにも素敵なアイテムです。

※日本の数珠に比べると素朴で簡素な造りです。



¥ 2,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 定形外郵便120

    全国一律 120円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する